福岡県福津市・新宮町のケーブリーズフクオカ

最新の記事

ブログカテゴリー

ブログカテゴリー

ブログカテゴリー

アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

みんなの広場

スタッフブログ

福津で数々の自動車販売を行い、お客様に笑顔と愛車をお届けするK-Breeze Fukuokaです。

福津で数々の自動車販売を行い続け、お客様に愛車と笑顔をお届けしております。
ブログを通してお客様にK-Breeze Fukuokaを知っていただけたら嬉しいです。
お客様1人1人、愛車1台1台笑顔と情熱を持ってお客様の目線でご相談に乗ります。

2013年07月03日

エンジョイゴルフ ♪  №12 一目惚れ!

子供の頃から美しい女性を見ると心引かれやすい性格の自分ですが、今回も『ズキューン!』と胸を撃たれてしまいました!

ぶらっと立ち寄ったゴルフショップで、新作のパターがズラリと並ぶその中に生産終了モデルの為に”大特価!”の文字がチラリ…。
なにげにストロークしてみると、『おおぉおっ!?』 なんじゃこれゃ? いいぞ~♡
財布の中を確認するまでもなく、レジに並んでしまう自分がいました。

早速 実戦投入しましたが、全てショートのチキンパット連発で残念な結果に…。
ラインは出て問題ないのですが、インサートの硬さが以前のパターとは違うための感覚のズレが出てしまったようです。
これは慣れて感覚を掴むしかなく、タッチは合うようになりましたが、何かが少~し違うんです…。
思い立つと納まらない性格ですので、あーでもないこーでもないと目見当でシャフトを曲げて、ライ角とロフト角を調整しました(当然ですが測定器などは持ってません。)
グリップは愛用の2サム・ショーティに交換し、ヘッドバランスが軽くなった分ソールに鉛を貼り、好きな振りやすさに調整してタッチも合い、狙ったラインに気持ちよく打てるパターが仕上がりました。
小技として、フェイスの下(アゴのエッジ部分)をベルトサンダーで少し落として芝の引っかかりを低減(カラーやセミラフからのアプローチパッドに効果有り)滑りやすいソールに加工しました。

☆教訓 / 人間の持つ感覚・感性とは秘めたるものがあるもんです!

2012年05月24日

エンジョイゴルフ ♪  №11 ベタ足スウィングの結果やいかに…

今回は自分が所属する地元のゴルフ好きが集まる【つやざき会】のコンペで、玄海ゴルフクラブ【http://www.genkai-gc.com/】(玄海灘に面する名門コース、距離もあるが100を超えるバンカーと深い松林、うねった高速グリーンが難易度を増す。)にてのラウンドです。
天気良好、玄界灘の荒風も今日ばかりは優しく心地よい弱風でゴルフ日和の一日となりました♪

ベタ足打法の効果やいかに? アウトスタート1番ロングホール期待のティーショットは真芯に当たり『ゴキーンッ!!』と硬い音を残し左の松林へ一直線! おいおいそっちへ行っちゃマズいでしょう?
スタートで上手くいくのって本当に確率低いんだよねェ…。
松林から出すだけ&グリーンのガードバンカーにも捕まり&うねったグリーンのライン読み違いもありで、結局は5オン3パッドのトリスタート(しょっぱなから玄海の罠のお手本になってしまいました…。)
続く2番ミドルもバンカー&3パッドのダボチン! 3番ショートはボギー! 4番でこれまた素ダボ!!
早くも8オーバーで暗雲立ち込む展開に今日は100叩きの刑は確定だなと半ば諦めかけましたが、仮にもこの会での自分のハンディキャップは8シングルだった事を思い出し(ネットスコア80オーバーは1打100円の罰金制度があるんです!)冷静なプレーを取り戻すべく、アイアンは1番手大きめでコントロール、パッドは無理に狙わず寄せる気持ちに切り替えました。
結果スコアは、88(49/39)でした。

プレイング4が無く、クロス・ガードバンカーが効いた本格コースにおいて結果オーライはなく、本当の実力と数字が出てしまいます。
易しいコースと比較したら、たぶん10打前後はスコアが違ってくるでしょう。
ところで、ベタ足の効果はというと自分の中では間違いなく『良い!』と思えました。
フケ上がりは一球も無く、スライス・フックボールも出ませんでしたから。
ただ気をつけないといけないのは、体の回転が不足すると球が左に真直ぐ飛んでしまいます。
スウェーせずにベタ足で股関節の可動域をめいいっぱい使いダウンブローで打ち込み、右足で踏ん張りながら蹴ると理想的な弾道になります。
レッスン書によくある「体重はテイクバックでは70%右足に、フォローでは左足に100%移動させてスッと立つ」とは理論的に違います。
もっと深く極めて表現が上手くできれば良いのですが、なんせ素人レベルですから表現ベタですみません…。

☆教訓 / 出だしが悪くとも腐らず、己を信じる心がゴルフ道のメンタルです!

2012年05月22日

エンジョイゴルフ ♪  №10 さらなるショットの切れ味を目指して…

ここ数年ですが、テレビ中継を視聴していて気になるのが韓国のプロ選手(男子・女子共にです。)のショットの素晴しさにビックリする事です。

ドライバーでのティーショットではマン振りせず確実にフェアウェイに置き、アイアンを握れば正確にグリーンオン! しかもピンに絡む確立の高いこと!

まったく無駄というか隙のないゴルフで一喜一憂することなく淡々とプレーして行きます。

そして必ず上位のポジションにランクイン!

何故なんだ… 何が日本人選手と違うんだ…? ???

悩んで考えた末に出た自分なりの結論は?

☆ スウィングスタイル ⇒ 大地にガッシリ踏ん張るベタ足打法(韓国人選手)

                                            ⇒ 左足でスッと立つ美しいスウィング(日本人選手)

☆ プレースタイル    ⇒ 無理せず守りともいえる試合運び(韓国人選手)

                                            ⇒ 攻めとテクニックを駆使するゴルフ(日本人選手)

☆ メンタル          ⇒ 表情変わらず淡々としたプレー(韓国人選手)

                                            ⇒ ガッツポーズ、どや顔、沈んだ表情…(日本人選手)

まるで正反対、逆のことをすれば韓国人選手のようなゴルフができそうじゃありませんか?

全て同じまねをしろと言われても無理がありますが、思いきってスウィングはまねしてみようと思い、韓国人選手のTV録画のコマ送り映像の研究やゴルフ雑誌の解説を理解する一方、練習場においてはアプローチ・アイアンショット・ティーショットのすべて【ベタ足スウィング】で通して頑張りました!

何が変わったか? メリットとしては、アイアンショットは高さが出て、前後・左右の飛距離のバラつきが減少、ウッドは逆に高くなく中弾道になりました。

デメリットとしては、すべてのクラブの飛距離が落ちてしまった(…と言うより短くなったと言うのが正解かも?)

さぁ! それでは泣いても笑っても実戦でどう結果がでるのか楽しみだァ~ということで、明日のコンペでラウンドする某名門コースの情報と併せて報告しちゃいますよ~♪

☆教訓 / 何でもチャレンジしてしまう自分が怖い… でも男ッスから!!

2011年11月23日

エンジョイゴルフ ♪  №9 人それぞれとは思いますが…

ゴルフプレーにおいては本当に色々なルールやマナーが沢山あり、いつも勉強させられる事ばかりです。
ルールとは法律と同じで、これをやってしまうとペナルティで1打罰とか2打罰だとか、最悪ズルイ行為をすると失格になるといった明確な決め事がありますから、ルールブック( 六法全書みたいなもんッスね )を開けば善し悪しが判りますが、マナーに関しては個人的な主観があり、一線を引くのが難しい事もしばしばあります。

自分も、ゴルフが少し上達して90前後のスコアでラウンドできる様になっていた頃に『お前は上手くなったし飛ぶようにもなった。 …でも読みとアドレスが長い! 他のプレーヤーの動きを観察し自分の順番が来ればさっさと打て!』と大先輩に一括されたのです。

自分では、できていたつもりができていなかったのです…。
誉められることが多くなっていた自分には精神的にかなりショックでした。
自分のプレーに格好をつけ一生懸命で周りに気をくばる事を忘れ、知らずしらずの内にプレーの流れを淀ませてしまい迷惑をかけて時間ドロボーになっていました。

皆さんは大丈夫ですか?

・何度も素振りをする ・アドレスが長い ・のんびり歩く ・クラブを1本しか持って行かない ・予備のボールを携帯しない ・ラインの読みすぎや考えすぎ ・失言や暴言を吐く ・タバコやゴミのポイ捨て e.t.c. 数え挙げたらキリがありません…。

自分も今ではその教訓を胸に、先輩・後輩や競技で同伴の人達を問わず、多少ですが優しくそれとなく注意をしてあげます。
それを理解できる人だけが本当の意味でマナーを守り、上達することができるプレーヤーだと思うからです。

時間の余裕、心の余裕が生まれてきた自分は、まだチョット下手ッぴなプレーヤー達のディポッド跡やバンカー跡の修復、吸殻を拾ったりしています。
そういうのが楽しく思えるようになりました♪

☆教訓 / ゴルフとは人間として心を豊に成長させてくれるスポーツです。 

2011年10月18日

エンジョイゴルフ ♪  №8 コンペに参加してみました

本日は、いつもお世話になっています【遠賀信用金庫さん】のゴルフコンペに自分と新宮店店長の2名で参加してきました。
場所は、福岡国際カントリークラブ【http://www.fkcc.co.jp/】(以前にヤクルトレディーストーナメントを20年にわたり開催した本格派コースです。)において、伝家の宝刀?一本足打法での挑戦です。
前回は七又コースでのラウンドでしたが、今回は中山コース、天候は晴れ、風はやや強めといったコンディションで参加者は200名弱の盛大なコンペです!
アウトスタート、信金マンが多数見守る中の一本足打法は『ベチッ…!?』いやな音とともにドチーピンぶっこいて左の林へ…  ボールは茂みの中の木の根っこにピタリと寄り添っており無情のアンプレアブルスタート…。
今日も辛抱のゴルフだなと思いつつも攻めの手は緩めずに頑張ったその結果は?  78(37/41)という久々のアンダー80に大満足♪
しかも、Wペリアのハンディも大はまりで70.8のスコアで優勝しちゃいました!!
ベスグロは逃しましたが、ドラコンもゲット! もうひとつのドラコンホールも遥かに飛んでたのですが、僅かにラフでしたからドライバーの飛距離は文句なしです!
優勝商品は【シャープ・液晶アクオス40インチテレビ】を頂きましたので、いつも苦労かけているお袋へプレゼントしました。
優勝者のコメントを一言お願いされましたので、シブシブですが 『本日は皆さん大変お疲れ様でした、同伴者に恵まれまして… の月並みの挨拶と、この場をお借りしまして前組の方々にお詫び申し上げます。』と謝罪しました。
だって2回も打ち込んでしまいましたからねェ…。
『ファーッ!』の声はでかくだしたんですけど、本当にすみませんでした。

※店長もしっかりと、ブービー賞をゲット! 精進しましょうね♪

☆教訓 / 安全第一! 事故が起きた後では遅いですから。


Copyright (C) K-Breeze Fukuoka. All Rights Reserved.